感想色々の記事一覧

【映画】やっぱハリウッド映画を目指しちゃあかんと思った「 のぼうの城 」

やっぱハリウッド映画に憧れちゃ駄目だと思った「のぼうの城」

BS-TBSでやってた「 のぼうの城 」を見ました。和田竜氏の作品は「 忍びの国 」しか読んだことがありません。ですので、本作の原作も当然未読です。「 忍びの国 」を読んでいて、映画向きというか、エンターテイメント性の高い作品を書く作家だなと思ったんですが、元々は映像の世界出身の方みたいですね。

続きを読む

【映画】ハッキリさせないことが魅力、映画「 めがね 」を見て

ハッキリさせないことが魅力、映画「めがね」

かなり古い作品ですが映画「 めがね 」を見ました。2007年公開です。「 かもめ食堂 」の荻上直子監督の作品、キャスト、スタッフがかなりかぶっているそうですね。「かもめ食堂」がお気に入り作品でしたが、本作は公開後7年経ってようやく見ることができました。この映画、ターゲットとしては、30代の働く女性って感じがしますね。

続きを読む

【食べ歩き】良くも悪くも京都の味、元祖にしんそば" 総本家にしんそば松葉 "

良くも悪くも京都の味、総本家にしんそば松葉

にしん蕎麦の元祖として有名な総本家にしんそば松葉で蕎麦を食べてきました。と言ってもにしん蕎麦は食べていませんが……。京都の中心地と言ってもいい立地ですのでアクセスは抜群です。場所は南座の隣、四条大橋の近く、まさに京都の中心地です。1861年創業ですので、創業150年を超える老舗です。

続きを読む

【食べ歩き】京都を代表する喫茶店、イノダコーヒーに久しぶりに行ってみた

カフェだけじゃなく喫茶店の良さも知って欲しい、京都のイノダコーヒ

今回は京都を代表する喫茶店、イノダコーヒに行ってきました。イノダコーヒーではなく、” イノダコーヒ “が正式名称だそうです。昔は多くあった喫茶店ですが、現在はスタバ等のカフェに押されて閉店するお店が増えているそうです。確かに僕の地元の神戸は喫茶店の多い町だったんですが、最近はずいぶん減ったように思います。

続きを読む

【食べ歩き】" 本みやけ "でコスパ高めな牛鍋を食べてきた(大阪梅田)

本みやけのコスパ高めな牛鍋でランチ(大阪梅田)

がっつり肉が食べたいって時があります。そんな時に梅田でお勧めなのが本みやけです。リーズナブルな値段でなかなか美味い肉が頂けます。本みやけは梅田3番街の地下2階にあります。地下鉄御堂筋線、阪急電車からのアクセスは抜群の立地にあります。雨でも濡れること無くたどり着けます。小さな店なので少し見つけづらいかもしれません。

続きを読む

【ラーメン】色は濃いけど味はあっさり京都" 新福菜館 "に行ってきた

色は濃いけどあっさり京都ラーメンの雄、新福菜館

JR京都駅から東に5分ほどの場所にラーメン屋が2軒並んだ一角があります。この日はその中の1軒、新福菜館で朝ラーメンを食べてきました。高倉通との交差点を右に曲がったところに新福菜館はあります。第一旭と新福菜館、個人的には京都の2トップだと思うラーメン屋が2軒、軒を連ねています。

続きを読む

【映画】" それでも夜は明ける "をようやく観てきたので感想を書いてみる

ようやく「それでも夜は明ける」を観てきたので感想を書いてみる

今年最大の話題作と言っても良いと思います。「 それでも夜は明ける 」をようやく見てきました。事前情報無しで見に行きましたので、想像してたモノとのギャップがかなりありましたが……。「それでも夜は明ける」と言うタイトルから「ショーシャンクの空に」的な内容を想像していましたが、同作のような爽快感はあまり有りませんでした。

続きを読む

【食べ歩き】シンプルなのに美味い、京都のパン屋志津屋の" カルネ "を食べてきた

シンプルで美味いパン、京都志津屋のカルネ

志津屋は京都では定番のパン屋としてかなり有名なお店です。久しぶりに早朝の京都をブラブラすることになったので、腹ごしらえとして訪れました。家でも朝、食べてるんですけどね……。テレビや雑誌等、マスコミへの露出も増えてきています。志津屋と言えばこれしかありません。

続きを読む

【食べ歩き】京極スタンドで平日昼間からか飲んできた(京都四条)

京極スタンドで平日昼間から飲んできた(京都四条)

京都で写真撮影をした帰り、嫁さんと合流後に寄ったのが新京極商店街の中にある” 京極スタンド “です。学生時代から何度も来たことがありますが、いつ来ても独特の雰囲気を感じる居酒屋さんです。嫁さんとここでお昼を食べました。休日は人でいっぱいなんですが、平日のお昼遅めの今回は人もそれほどおらず、ゆっくりすることが出来ました。

続きを読む

【食べ歩き】キタで串カツといえばここ?" 松葉総本店 "(大阪梅田)

キタで串カツといえばここ?松葉総本店(大阪梅田)

新梅田食道街内にある、松葉総本店です。キタの串かつ屋では一番有名かもしれません。松葉は梅田には何店かありますが、一番オオバコなお店です。あまり待つこともありませんので、帰宅前にサクッと寄れます。キタの串かつ屋は” 知留久 “のような所謂高級串かつから松葉の様な2度付け禁止系までバラエティに富んでいるのが特徴です。

続きを読む

【食べ歩き】京都の" 満寿形屋 "でお得で美味い鯖寿司を食べてきた(京都出町柳)

京都満寿形屋のお得で、美味しい鯖寿司と蕎麦を堪能した(京都出町柳)

鯖寿司激戦区の出町柳界隈でも、比較的安く食べられるお店満寿形屋です。京都は鯖寿司の名店が多くあります。これには歴史があって、江戸時代には福井で捕れた鯖を塩でしめ、京都へ運んでいました。この過程で鯖がちょうど良い塩加減になり、この塩鯖を棒寿司にしたものが鯖寿司の起源だそうです。非常に過酷で、真冬のには死者も出たそうです。

続きを読む

【食べ歩き】大行列のお店、" 出町ふたば "で豆餅を買った(京都出町柳)

大行列のお店、出町ふたばの豆餅を買い食い(京都出町柳)

京都御所観光の帰りにお勧めなお店のご紹介です。御所の北側をまっすぐ東へ、出町柳にある出町ふたばのご紹介です。お持ち帰りだけのお店ですが、いつも大行列の人気店です。京都御所観光の帰りにお勧めなお店の一つです。明治32年創業、京都では多分一番有名な老舗の和菓子屋さんです。マスコミへの露出も多く、行列は延びる一方です。

続きを読む

【旅行】京都の山奥の隠れ家宿" 洛雲荘 "で、ぼたん鍋を食べてきた(京都北区)

京都の山奥の隠れ家宿、洛雲荘で絶品ぼたん鍋を堪能した(京都北区)

鍋の季節も終わりってことで、京都の山奥、雲ヶ畑の料理旅館洛雲荘で、ぼたん鍋を食べてきました。ゲームライターのさくまあきら氏もファンということで「桃太郎電鉄」で登場した「白味噌猪鍋屋」のモデルにもなった宿です。好き嫌いのはっきり分かれる宿です。このエントリを読んで、行きたいと思う人であればハマることは間違いありません。

続きを読む

【食べ歩き】鏡餅!?" いずみカリー "のメガバーグカリー(大阪梅田)

まるで鏡餅!?いずみカリーのメガバーグカリーが凄い(大阪梅田)

僕ぐらいの年代までは百貨店の最上階レストランといえばカレーです。最近は百貨店の飲食店も多様化し、大食堂なんかは無くってきていますが、建替えた後の阪急百貨店の最上階にもなかなかのカレー屋があります。それが” いずみカリー “です。いずみカリーは大阪の九条に本店がある、大阪、兵庫を中心にしたカレーチェーンです。

続きを読む

【カメラ】PENTAX K-50に" PORTER / FREE STYLE CAMERA BAG "を買った

PENTAX K-50用に吉田カバン(PORTER)のFREE STYLE CAMERA BAGを買った

K-50を持ち歩く為のカメラバッグを色々と探していました。もともとは今持ってるカバンで済ませようと思っていたんですが、しっくり来るモノが家に無く、結局吉田カバンのPORTER / FREE STYLE CAMERA BAGを買うことで落ち着きました。無難な選択なので、ひねくれ者の自分的には若干納得できませんが……。

続きを読む

【食べ歩き】新梅田食道街" はなだこ "のねぎ山盛りたこやき(大阪梅田)

新梅田食道街、はなだこのねぎ山盛りたこやき(大阪梅田)

昨日のエントリで、十三の”しょんべん横丁”のことを書きましたが、十三よりも寄り道することの多いのが梅田の”新梅田食道街”です。「食堂」ではありません「食道」です。詳しいことは別エントリで改めて書いてみようと思います。今日は新梅田食道街の中でも屈指の人気店たこ焼きの” はなだこ “のご紹介です。

続きを読む

【ラーメン】ラーメンもお洒落?" ばっは "のつけ麺(兵庫県西宮北口)

ラーメンもお洒落、ばっはのつけ麺(兵庫県西宮)

阪急神戸線『西宮北口』駅にあるラーメン屋” ばっは “のご紹介です。西宮北口らしいオシャレな外観のラーメン屋さんです。西宮北口は住みたい町ランキング(関西版)で1位に輝く町です。生活に便利な設備やレストランなどが多くあり、神戸方面、大阪方面、宝塚方面へのアクセスも良いちょっと上品な感じの町です。

続きを読む

Archive

PR

カメラ関連記事

  1. 【京阪神名所案内】 甲山 ウォーキングと有馬金の湯
  2. 【PENTAX K-50撮影記10】大雨の屋久島で" 防滴性能 "を身を持って試してきた
  3. 【PENTAX K-50撮影記8】" PENTAX K-50関連記事 "をまとめてみた