【京阪神食べ歩き34】新大阪の駅ナカで” だるま “の串カツを食べた

【京阪神食べ歩き34】新大阪の駅ナカで" だるま "の串カツを食べた

昨日のエントリでご紹介した”大阪のれんめぐり内の串カツ” だるま “に行ってきました。

” だるま “の串カツ

店内のカウンターとフードコート内のテーブル席でも食べる事ができます。カウンターが一般的な二度漬け禁止の串カツ、フードコート内のテーブル席では、テーブルにソースは無く、袋に入ったソースが一緒に提供されます。殆どの人は二度漬け禁止が食べたいと思うはずですが、やっぱり衛生的に不安を持つ方も多くいると思います。そういう方々には袋タイプのソースもありがたいかもしれませんね。

単品の他に、セットは3種類、「通天閣セット」「道頓堀セット」「北新地セット」があります。どれも1,000円しない価格帯で7本くらいの串カツがついています。

北新地も、通天閣もあんまり縁が無いので、馴染みのある道頓堀セットを注文、内容的にも大好きなキスが入っているのは道頓堀コースだけでしたし。言うまでも無くビールをセットで。山盛りキャベツをポリポリかじりながら待つこと5分くらい、7本全部がまとめて提供されます。

ここの串カツは有名店ではありますが、衣が一般的な串カツとはちょっと違います。フリッターってみたいな感じでパン粉があんまり目立ちません。この辺が好き嫌いが分かれるところですね。僕は嫌いじゃありませんが、「これが串カツか」って言われるとちょっと違う気がしますね。自分の中では”ダルマの串カツ”っていう別ジャンルが作られています。

ソースはちょっと甘め、トンカツソースと言うよりはウスターソース風なシャバシャバソースです。とっても好みの味です。

フードコート内にあるお店ですので、長居をする雰囲気は全くありません。みなさん新幹線待ちの間にパッと食べて飲んで、さっさと出て行く感じです。ゆえに回転の速さは他のだるま以上です。だるまはどのお店もめちゃくちゃ並んでいますが、多分一番並ばず入れるお店だと思います。

ご馳走様でした!

ではでは。

関連エントリ
【京阪神名所案内】新幹線に乗る前に味わう大阪の味” 大阪のれんめぐり “

お店詳細

「食べ歩き」バックナンバー

超個人的評価

関連記事

  1. 【食べ歩き番外編】ここで蕎麦の美味さを知った" 神田まつや "
  2. 【京阪神食べ歩き38】新梅田食道街で鴨汁そば一品で勝負する店" 鴨門 "
  3. 【京阪神食べ歩き24】新梅田食道街” マサラ “でがっつりカツカレー
  4. 【ラーメン】寿司よりもお勧めな築地井上の醤油ラーメン(東京築地)
  5. 【カフェ】パパジョンズ 本店で学生時代を懐かしむ(京都今出川)
  6. 【ゲーム】今更「車輪の国、向日葵の少女」の感想を書いてみる

コメントをお待ちしております

コメントを残す

Archive

PR

カメラ関連記事

  1. 【京阪神名所案内】 甲山 ウォーキングと有馬金の湯
  2. 【PENTAX K-50撮影記10】大雨の屋久島で" 防滴性能 "を身を持って試してきた
  3. 【PENTAX K-50撮影記8】" PENTAX K-50関連記事 "をまとめてみた