【京阪神食べ歩き】西宮酒蔵通り” 白鹿クラシックス “の粕汁しゃぶしゃぶ

【京阪神食べ歩き】西宮酒蔵通り" 白鹿クラシックス "の粕汁しゃぶしゃぶ

前々から興味があった西宮の酒蔵通にある、” 白鹿クラシックス “に行ってみました。なかなかどうして、侮れない美味さの粕汁しゃぶしゃぶを頂くことが出来ました。

西宮酒蔵通り” 白鹿クラシックス “の粕汁しゃぶしゃぶ

西宮は神戸の東灘と並んで日本酒の酒蔵が多くある場所です。阪神西宮の南にある酒蔵通りに多くの酒蔵が集まっていて、白鹿や日本盛、大関等々、有名な日本酒メーカーの酒蔵が並んでいます。酒蔵と併設して飲食店やお土産物屋をオープンしている酒造メーカーも多く、休日ブラブラするのもなかなか楽しい町です。

何度かこの辺りを散歩したり、阪急ハイキングの途中で通ったりした時に特に気になっていたのが、白鹿の営業する店、” 白鹿クラシックス “です。レストラン&カフェとショップがあり、ショップでは原酒の量り売りなどここでしか買えない物も結構あるそうで、関東から転勤でやってきた日本酒等の同僚は年末年始の帰省時にはいつもここで酒を調達していくそうです。

どちらも興味があったんですが、その中でも特に気になっていたのが、レストラン&カフェの粕汁しゃぶしゃぶというメニューです。粕汁が大好物なウチら夫婦が西宮に住んでいながらここをスルーするわけにはいかない!ってことでランチに伺うことにしました。ランチの粕汁しゃぶしゃぶは紙の一人鍋で提供されます。なので〆のうどんやおじやなんかは食べることが出来ません。にも関わらず、値段はお昼で1890円となかなか強気な価格設定です。ですが、前菜やご飯など種類はかなり豊富でしかも、鍋の豚肉の量がかなり多く、お腹いっぱいになりました。※嫁さんは全部食べることが出来なかったくらい……。味の方もさすがに酒蔵の粕汁だけあって出汁は文句なし、優しい味付けで、豚の臭いも良い感じで消しつつも旨みはしっかり感じることが出来ます。このボリュームと味だったら、1890円という値段もギリギリ許容範囲かなぁ。滅多にこれないと思うけど。

ご馳走様でした!

ではでは。

お店詳細

「食べ歩き」バックナンバー

関連動画

関連書籍

関連記事

  1. 【動画まとめ】" 甲子園の名勝負 "を今年の夏の大会が始まる前にまとめたみた
  2. 【食べ歩き番外編】" 柳川氷室 "のふわっふわのカキ氷(鹿児島)
  3. 大洋軒
  4. 【食べ歩き】ちょっと変わった食べ方、二葉の釜上げうどん(大阪日本橋)
  5. 【京阪神ラーメン巡り12】久しぶりに" ラーメン横綱 "に行ってきた
  6. 【食べ歩き】小松屋でコスパ抜群の熟成肉を堪能した(東京人形町)

コメントをお待ちしております

コメントを残す

Archive

PR

カメラ関連記事

  1. 【京阪神名所案内】 甲山 ウォーキングと有馬金の湯
  2. 【PENTAX K-50撮影記10】大雨の屋久島で" 防滴性能 "を身を持って試してきた
  3. 【PENTAX K-50撮影記8】" PENTAX K-50関連記事 "をまとめてみた