【意見】晩酌をビールから” ハイボール “に変えると色々良いことがあった

【意見】晩酌をビールから" ハイボール "に変えると色々良いことがあった

強い酒は苦手なので、酒を飲み始めた頃から無類のビール党でした。でも最近は” ハイボール “の虜です。

ハイボール のススメ

酒を飲み始めたときから、もっぱらビールをメインに飲んでいました。家でも休日前はロング缶を6本を欠かさず飲んでました。30歳を越えたあたりの健康診断で、尿酸値が大変なことになり、(痛風)で痛い思いをするのも嫌なので、さすがに飲む量を減らしましたが、それでもやっぱりお酒と言えばビールでした。

結婚してからある時、嫁さんの実家からレモンが大量に送られてきて、さすがにこれだけの量を使い切れないなぁと夫婦で悩んでいたところ、嫁さんが、ハイボールに入れられない?と提案してきました。何かの広告でハイボールにレモンが入った画像が頭に残ってたらしく、酒が飲めないにもかかわらず、えらく具体的な提案をしてきました。初めはビールの方が良いと思いながら飲んでみたんですが、これが案外いけるんです。一杯目からゴクゴク飲めますので、最初から十分ビールの代わりに飲めます。飲みなれてくると本当に美味しくて、今ではすっかりハイボールの虜です。実際、ビールは宴会の乾杯のときとかビアガーデンに行った時にちょっと飲むくらいで、あんまり飲まなくなりました。

単に美味いだけじゃなくってメリットもいっぱいあります。外で頼む場合はビールより安い場合が多いですし、家での晩酌も角瓶なら炭酸水とあわせてもビールより安いです。健康面も糖分やプリン体がビールより少ない、って言うか殆んどないので体にも優しいです。濃い・薄いも自分で調整可能です。

安いので僕の場合はもっぱら角瓶で飲んでますが、他にも色々なウィスキーで作ることが出来ますし、レモンだけじゃなくてかぼす等、他の柑橘系もそれぞれ独特の味わいがあり、けっこう合います。

肴も和洋中なんでもござれ、ビール並みに守備範囲が広いです。洋酒がベースであるものの、お刺身にも鍋物にもなんにでも合います。

と、いうわけで、ビール党の皆さんも一度ハイボール、試してみては如何でしょうか?きっと新しい発見があると思いますよー。
特に尿酸値が気になるって言う方は是非。

ではでは。

関連記事

  1. 【映画】ハッキリさせないことが魅力、映画「 めがね 」を見て
  2. 【京阪神食べ歩き34】新大阪の駅ナカで" だるま "の串カツを食べた
  3. 見た目はイマイチだけど味は確かな「坂町の天丼」
  4. 【ラーメン巡り番外編】秋葉原のド定番 " 青島食堂 "
  5. 【京阪神食べ歩き28】なかなか買えない" リョウイチヤマウチ "のカツサンド
  6. 【食べ歩き番外編】秋葉原のトンカツ" 丸五 "に行ってみた

コメントをお待ちしております

コメントを残す

Archive

PR

カメラ関連記事

  1. 【京阪神名所案内】 甲山 ウォーキングと有馬金の湯
  2. 【PENTAX K-50撮影記10】大雨の屋久島で" 防滴性能 "を身を持って試してきた
  3. 【PENTAX K-50撮影記8】" PENTAX K-50関連記事 "をまとめてみた