【ラーメン巡り番外編】あっさりベーシックな名古屋のラーメン” 江南 JRセントラルタワーズ店 “

【ラーメン巡り番外編】あっさりベーシックな名古屋のラーメン" 江南 JRセントラルタワーズ店 "

昨年の秋から月に1度は名古屋に出張があります。名古屋メシが大好きなので個人的には大歓迎ですが、体調不良気味の時は、ちょっと濃いと感じることがあります。そんなときに伺ったのが” 江南 JRセントラルタワーズ店 “です。

江南 JRセントラルタワーズ店

【ラーメン巡り番外編】あっさりベーシックな名古屋のラーメン" 江南 JRセントラルタワーズ店 "
場所は店名に書いて有るとおり、名古屋駅の名古屋セントラルタワーズの13階にあります。食べログの評価がやたら高いのでこの店にきてみたんですが、なんというか、いたって普通な感じのラーメンでした。ってか名古屋人ってこんなあっさりした味付けも好きなんですね……。なんで食べログの点数がこんなに高いんだろうと不思議になってしまいました。業者さんの可能性は置いといて。

考えてみれば、最近のラーメンは進化が著しいですよね。この前テレビ見てたらのどぐろで出汁をとったラーメンとか紹介されていましたが、それはもはやラーメンじゃ無くってうどん的なモノなんじゃ無いかって突っ込みたい気持ちになりました。ジャパニーズラーメンが世界的に有名になるにしたがって試行錯誤が繰り返されたり、作り手のバックグラウンドも多種多様になってきています。ラーメンの枠もどんどん広がってきています。ぼくの様な保守的なおじさんにとっては「こんなもんラーメンちゃうやろ!」って叫びたくなるようなものも多々あります。

だからこそこのお店のような”普通の味”がありがたがられるのかもしれませんね。別に煮干しの味もしなければ極太麺でも無い、昔ながらのラーメンがだんだんと少数派になってきてるのかも知れません。

個人的にはこういうラーメンが飲んだ後の〆とかには一番ハマるんですよね。大阪だったら揚子江とか、東京だったら品川駅の高輪口に出てた屋台の鳳とか、飲んだ後に行くラーメン屋さんはたいていこの店みたいなベーシックなラーメンだったような気がします。

今後も残って欲しい味だなぁと出張の空の下で思うのでした。

ご馳走様でした!

ではでは。

お店詳細

「ラーメン巡り」バックナンバー

関連動画

関連書籍

関連記事

  1. 【食べ歩き】" 本みやけ "でコスパ高めな牛鍋を食べてきた(大阪梅田)
  2. 【京阪神食べ歩き32】" 神戸メリケンパークオリエンタルホテル "のビアテラス
  3. 【京阪神食べ歩き】ブームの味とは一味違う" フライングトマトカフェ "のパンケーキ
  4. 【ラーメン巡り番外編】秋葉原のド定番 " 青島食堂 "
  5. 【ラーメン】自分的ド定番、" 煮干しラーメン玉五郎 "のラーメン(大阪梅田)
  6. 【京阪神食べ歩き23】鴨鍋が有名な新梅田食堂街の" 新喜楽 "の天丼

コメントをお待ちしております

コメントを残す

Archive

PR

カメラ関連記事

  1. 【京阪神名所案内】 甲山 ウォーキングと有馬金の湯
  2. 【PENTAX K-50撮影記10】大雨の屋久島で" 防滴性能 "を身を持って試してきた
  3. 【PENTAX K-50撮影記8】" PENTAX K-50関連記事 "をまとめてみた