【京阪神ラーメン巡り17】何故か神戸で和歌山ラーメン” 丸高中華そば 神戸二宮店 “

【京阪神ラーメン巡り17】何故か神戸で和歌山ラーメン" 丸高中華そば 神戸二宮店 "

京阪神の中でもとくに神戸はラーメン不毛地帯と言ってもいいエリアだと思います。大阪は近年、かなりレベルが上がってきていますし、京都は学生の町だけあってラーメン屋は数も多いしレベルも高いです。阪神間の尼崎から芦屋にかけても国道沿いを中心にラーメン屋は多く存在します。

神戸だけはあまりラーメン屋は多くありません。特に美味いラーメン屋は郊外にあることが多く、三宮等の中心部にはあんまりありません。” 丸高中華そば 神戸二宮店 “はそんな三宮界隈でもかなりお勧めできるラーメン屋です。和歌山ラーメンだけど……。

丸高中華そば 神戸二宮店

【京阪神ラーメン巡り17】何故か神戸で和歌山ラーメン" 丸高中華そば 神戸二宮店 "
丸高中華そばは本場和歌山に本店がる和歌山ラーメンの有名店です。関西を代表するご当地ラーメンの一つである和歌山ラーメンですが、京阪神では、ちゃんとした和歌山ラーメンが食べられるお店は意外に少ないのです。そういう意味でもこのお店は貴重です。

麺類のメニューは中華蕎麦1択、なかなかの潔さです。後はチャーシューや麺の量でバリエーションがあるのみです。味はまさに正当派の和歌山ラーメン。煮干しも何も入ってない混じりっけなしのこってり豚骨醤油ラーメンです。麺はシコシコのストレート麺。固すぎず柔らかすぎず絶妙のゆで加減。スープに絡めて一気にすすると、麺がスープに良く絡んでめちゃくちゃ美味いです。こってりしているものの飲んだ後とかでも楽々食べられそうです。

麺の他には餃子とチャーハン、後は関東煮なんていう酒のつまみまで用意されています。後は和歌山ラーメンらしくテーブルの上にはゆで卵が置かれています。コレは勝手に食べて会計時に申告します。

以前の記事でも書いたかも知れませんが、この店も昔ながらの変わらない味です。でも長い間、お客さんを満足させ続けることが出来るお店の苦労は相当なものでしょうね。駅からは少し距離があるにもかかわらず、いつもかなり繁盛しています。ラーメン屋の少ない三宮ですし、いつまでも残って欲しいお店の一つです。

ご馳走様でした!

ではでは。

お店詳細

「ラーメン巡り」バックナンバー

関連動画

関連書籍

関連記事

  1. 【自分語り】異動シーズンに" 脱会社依存 "について考えてみる
  2. 【食べ歩き】大阪で流行、元祖ちく玉天ぶっかけ?" 釜たけうどん "(大阪梅田)
  3. 【食べ歩き番外編】鹿児島で黒豚のトンカツ" 川久 "
  4. 【京阪神食べ歩き37】駅前ビルの名店" 梅田 はがくれ "(支店は無いよ)
  5. 【食べ歩き番外編】秋葉原のトンカツ" 丸五 "に行ってみた
  6. 【旅行】" ゆふの彩YADOYAおおはし "で温泉と肉を堪能した(大分県湯布院)

コメントをお待ちしております

コメントを残す

Archive

PR

カメラ関連記事

  1. 【京阪神名所案内】 甲山 ウォーキングと有馬金の湯
  2. 【PENTAX K-50撮影記10】大雨の屋久島で" 防滴性能 "を身を持って試してきた
  3. 【PENTAX K-50撮影記8】" PENTAX K-50関連記事 "をまとめてみた