ここで蕎麦の美味さを知った、神田まつや

【食べ歩き番外編】ここで蕎麦の美味さを知った" 神田まつや "

神田まつや

関西に住んでいたからかは分かりませんが、蕎麦より断然うどんな人間でした。蕎麦は大晦日に食べるもの、それ以外で食べたことはほとんどありませんでした。そんな僕に蕎麦の美味さを教えてくれたのが神田まつやです。

関西から離れるのが嫌でたまらず、大阪から半泣き状態で引っ越してきて初めての出勤の日、取引先の銀行の偉い人が歓迎の意味も込めて昼飯を食おうと誘ってくれたのがこの店です。御茶ノ水で商談後、ハイアーで連れてこられた時は東京のど真ん中にこんな建物があったのかとびっくりしました。ピーク時間は少し過ぎていましたので行列こそありませんでしたが、店内は大賑わいで、外から見た風情とは違った活気がありました。そこで真っ昼間から”焼き鳥”、”いたわさ”とビールで蕎麦前を楽しみ、大天もりをご馳走になりました。
蕎麦前の焼き鳥といたわさ、東京風のごま油のてんぷら、蕎麦と出汁の美味さにびっくりしました。ついでに値段の高さにもびっくりしました。

御茶ノ水のハイアーから都会に似合わないレトロな建物、何より蕎麦前と蕎麦の美味さに本当に感動して、東京嫌いで半泣き状態で引っ越してきた関西人が、一瞬にして

「東京すげぇ!」

になりました。あっさりと東京に魂を売ったのです。やっぱ男たるもの一度は東京で働かねばね。うん。

神田まつやに行ってからは関東圏でもけっこうあちこちの蕎麦屋をめぐりました。関西に戻ってきてからも意識してみると関西圏にも美味しい蕎麦屋がいっぱいあることにも気付きました。ということで僕に蕎麦の美味さを教えてくれたのがこのお店なんです。まつやにもかなりの回数通いましたね。殆どのメニュー食べてるんじゃないかな。

この一角は東京大空襲時に奇跡的に消失を免れたエリアで、他にも、残念ながら火災で焼けてしまいましたが”かんだやぶそば”や、あんこう鍋の”いせ源”、甘味処の”竹むら”等々、レトロな名店がひしめいています。なんとかヒルズみたいな流行のスポットよりも神田や神保町、秋葉原みたいな町が大好きで、毎週末通ったものでした。

ご馳走様でした!

ではでは

お店詳細

関連動画

関連記事

  1. 【京阪神食べ歩き31】ケーキが買えるのはここだけ" ツマガリ 甲陽園本店 "
  2. 【京阪神食べ歩き】ブームの味とは一味違う" フライングトマトカフェ "のパンケーキ
  3. 【京阪神食べ歩き30】豚まんよりお土産にお勧めかも知れない" 一芳亭 "の焼売
  4. 【食べ歩き】ちょっと変わった食べ方、二葉の釜上げうどん(大阪日本橋)
  5. 【京阪神食べ歩き25】ホワイティ梅田" ヨネヤ "の大阪らしい串カツ
  6. 【自分語り】異動シーズンに" 脱会社依存 "について考えてみる

コメントをお待ちしております

コメントを残す

Archive

PR

カメラ関連記事

  1. 【京阪神名所案内】 甲山 ウォーキングと有馬金の湯
  2. 【PENTAX K-50撮影記10】大雨の屋久島で" 防滴性能 "を身を持って試してきた
  3. 【PENTAX K-50撮影記8】" PENTAX K-50関連記事 "をまとめてみた