なかなか買えない、リョウイチヤマウチのカツサンド(兵庫県西宮市)

【京阪神食べ歩き28】なかなか買えない" リョウイチヤマウチ "のカツサンド

リョウイチヤマウチのカツサンド

以前、夙川-苦楽園口間のパン屋さんをまとめてご紹介したことがあるかと思います。その中でも特にお気に入りなのが、リョウイチヤマウチです。

【京阪神食べ歩き28】なかなか買えない" リョウイチヤマウチ "のカツサンド
【食べ歩き】パン屋激戦区、” 夙川・苦楽園口のパン屋 “をまとめてみた

上のエントリで紹介したパン屋さんの中でもリョウイチヤマウチは特にお気に入りのパン屋さんです。もともとトーストが嫌いだった嫁さんもここのトーストは美味いと思ったらしく、わざわざ毎週買いに行っています。他のパンも何を食べてもハズレがありません。店の前にはカイエンとかBMWとか高級車がいつも停まっているのは苦楽園口ならではですね。

パン屋の超激戦区である、夙川・苦楽園口界隈でもトップクラスの人気を誇ります。ですので、営業時間は午後6時までとなっていますが、午前中にほぼ全ての商品が売り切れてしまいます。午後の早い時間に行っても買える商品が商品がなにもないってことがけっこうあります。

そんな中でも、特になかなか買うことができないのがサンドイッチ類です。とりわけカツサンドは午前中のかなり早い時間に売り切れています。この前は10時に行っても売り切れていました……。もうちょっと増産体制を整えて欲しいです。ホント……。今回は朝一で行ってやっと買うことが出来ました。

ここの食パンは他と比べるとかなり重いです。その上、分厚いとんかつがサンドされていますので、1箱たったの3切れしか入っていないのに、ずっしりとかなりの重量があります。持ったときに「重っ!」って呟いてしまったくらいです。

で、肝心の味ですが、個人的には今まで食べたカツサンドの中でも上位に入ります。ソース自体は薄味であっさりしていますが、とんかつには下味が付いていますし、何よりパンの美味さがしっかり味わえます。とんかつもサクサクで、まい泉なんかのとんかつ屋さん系のカツサンドに負けない美味さです。

今以上に流行って欲しくはないですが、お勧めのパン屋さんです。

ご馳走様でした!

ではでは

お店詳細

関連動画

関連記事

  1. 【愛用品】 Panasonic エチケットカッター が鼻毛を切るのに手放せなくなった
  2. 【食べ歩き番外編】秋葉原のトンカツ" 丸五 "に行ってみた
  3. 【京阪神食べ歩き37】駅前ビルの名店" 梅田 はがくれ "(支店は無いよ)
  4. 【食べ歩き】キタで串カツといえばここ?" 松葉総本店 "(大阪梅田)
  5. 【食べ歩き】梅田で洋食といえばココ!" グリル欧風軒 "(大阪梅田)
  6. 【京阪神食べ歩き】明石の穴子を楽しめる店" 明石 菊水 明石桜町本店 "

コメントをお待ちしております

コメントを残す

Archive

PR

カメラ関連記事

  1. 【京阪神名所案内】 甲山 ウォーキングと有馬金の湯
  2. 【PENTAX K-50撮影記10】大雨の屋久島で" 防滴性能 "を身を持って試してきた
  3. 【PENTAX K-50撮影記8】" PENTAX K-50関連記事 "をまとめてみた