色は濃いけどあっさり京都ラーメンの雄、新福菜館

【ラーメン】色は濃いけど味はあっさり京都" 新福菜館 "に行ってきた

京都 新福菜館

JR京都駅から東に5分ほどの場所に京都では特にお勧めなラーメン屋が2軒並んだ一角があります。この日はその中の1軒、” 新福菜館 “で朝ラーメンを食べてきました。

京都駅を出て、塩小路通を東へ進むこと5分程度、高倉通との交差点を右に曲がったところに新福菜館はあります。第一旭と新福菜館、個人的には京都の2トップだと思うラーメン屋が2軒、軒を連ねています。高倉通を挟んで向かいにはまんぼ焼で有名?な山本まんぼがあります。というわけで、学生時代からとてもよく通った一角なんです。

第一旭と新福菜館はそれぞれラーメン(小)がメニューにありますので、ハシゴがしやすいです。ですが、お昼時や夕食時はどちらも長蛇の列が出来ますので注意が必要です。お勧めなのは今回の僕のように早朝に来ることです。とてもゆったり食べられます。

【ラーメン】色は濃いけど味はあっさり京都" 新福菜館 "に行ってきた
早朝ですのでさすがに満席では無く、すぐに座れました。それでも8割くらいの客の入りです。平日なのに皆朝からビールを飲んでいます。ビールはお昼まで我慢と思っていたので、ここではラーメンのみを注文、注文すると同時に店員のお兄さんがスポーツ新聞を貸してくれます。

昨日の阪神は……、とぼーっとスポーツ新聞を読んでると丼着です。見た目はご覧の通り、真っ黒です。味は見た目ほどのインパクトは無く、あっさり味でゴクゴクの飲んでしまいます。朝なので控えましたが……。太めの麺も、もちもちしていてなかなか美味いです。バラ肉っぽいチャーシューや九条ネギも美味いんですが、麺を食べてる感覚がしっかりあるラーメンでした。

個人的には隣の第一旭の方が好みでよく通ったんですが、朝から行くならこっちの方があっさりしていて良い感じだと思います。残念なのがヤキメシを頼めなかったこと。ラーメン(小)は有るのにヤキメシ(小)が無いんですよね。

ここはヤキメシにもたまり醤油を使用しているので、真っ黒なヤキメシが出てきます。そちらも見た目ほど濃い味では無くとっても美味いのでお勧めです。

ご馳走様でした!

ではでは。

お店詳細

関連記事

  1. 【食べ歩き番外編】鹿児島で黒豚のトンカツ" 川久 "
  2. ロボコップ
  3. 【京阪神ラーメン巡り9】営業日に注意" 麺処 若松 "のつけ麺(兵庫県西宮)
  4. 【京阪神食べ歩き38】新梅田食道街で鴨汁そば一品で勝負する店" 鴨門 "
  5. 【食べ歩き】" 本みやけ "でコスパ高めな牛鍋を食べてきた(大阪梅田)
  6. 【愛用品】 Panasonic エチケットカッター が鼻毛を切るのに手放せなくなった

コメントをお待ちしております

コメントを残す

Archive

PR

カメラ関連記事

  1. 【京阪神名所案内】 甲山 ウォーキングと有馬金の湯
  2. 【PENTAX K-50撮影記10】大雨の屋久島で" 防滴性能 "を身を持って試してきた
  3. 【PENTAX K-50撮影記8】" PENTAX K-50関連記事 "をまとめてみた