【京阪神ラーメン巡り13】大阪ご当地ラーメン、高井田ラーメンの老舗” 住吉 “

【京阪神ラーメン巡り13】大阪ご当地ラーメン、高井田ラーメンの老舗" 住吉 "

京阪神でも数少ないご当地ラーメンの1つ、高井田系ラーメンの老舗、” 住吉 “に久しぶりに行ってきました。

そもそも、高井田ラーメンって何やねん?って方、関西人にも多いんじゃ無いかと思います。Wikipediaによると、高井田ラーメンは戦後の産業道路沿いの大阪市営バス高井田停留所周辺を発祥とし、現在は大阪府大阪市東部(東成区周辺)と東大阪市西部(高井田地区周辺)を中心としたご当地ラーメンです。うーん。えらく局所的なご当地ラーメンですね。

ただ、最近ではその味は大阪全域から全国に広がりつつあります。中心的役割を果たしているのは、金久右衛門と、麺屋7.5hzの2店です。後者は東京にも支店がありますので、関東の方も高井田ラーメンを味わうことができます。

高井田ラーメンは、とにかく醤油っ辛いスープと極太麺、荒めに切ったネギ、辛めに炊いたメンマ、薄く切ったチャーシューが特徴です。

高井田ラーメンの老舗” 住吉 “

大阪の東成区に高井田ラーメンを語る上で外せない2件があります。1つは現在の高井田ラーメンの元祖と言われている「中華そば 光洋軒」、地下鉄千日前線の新深江から千日前通りを東へ歩いたところにあります。光洋軒からさらに東へ歩いたところにあるのが今回ご紹介する” 住吉 “です。

営業時間は朝8:30から、他にも麺屋7.5hz等、朝から食べることのある店が数件あります。実際朝食に食べに来る人がちらほらいます。僕も仕事でこの辺りに良く来ていたときは朝から食べていました。

メニューは中華蕎麦・チャーシューメン・ワンタンメンのみです。トッピングが違うだけで基本は同じです。今日は中華蕎麦大を注文。極太麺を使用するため茹でるのに結構時間がかかります。

味は、麺の色が変色するくらい圧倒的に醤油なスープがかなりのインパクト。極太麺をシコシコで美味いです。スープは全部飲めません。さすがに。好き嫌いははっきり分かれますが、僕は好きですね。たまに無性に食べたくなります。

それにしてもうどんはあっさり出汁なのに、ラーメンはなんでこんな濃いスープが受け入れられたんでしょうか。良く分かりません。

ご馳走様でした!

ではでは

お店紹介

「ラーメン巡り」バックナンバー

超個人的評価

関連記事

  1. 【動画まとめ】" 甲子園の名勝負 "を今年の夏の大会が始まる前にまとめたみた
  2. ロボコップ
  3. 【京阪神食べ歩き23】鴨鍋が有名な新梅田食堂街の" 新喜楽 "の天丼
  4. 【映画】アクションは無いけど絶対映画館で見るべきな「マエストロ!」
  5. 【京阪神ラーメン巡り9】営業日に注意" 麺処 若松 "のつけ麺(兵庫県西宮)
  6. 【旅行】京都の山奥の隠れ家宿" 洛雲荘 "で、ぼたん鍋を食べてきた(京都北区)

コメントをお待ちしております

コメントを残す

Archive

PR

カメラ関連記事

  1. 【京阪神名所案内】 甲山 ウォーキングと有馬金の湯
  2. 【PENTAX K-50撮影記10】大雨の屋久島で" 防滴性能 "を身を持って試してきた
  3. 【PENTAX K-50撮影記8】" PENTAX K-50関連記事 "をまとめてみた