関西発の豚骨ラーメン、しぇからしか曽根崎店(大阪梅田)

【ラーメン】関西発の豚骨ラーメン店 しぇからしか曽根崎店(大阪梅田)

豚骨ラーメン しぇからしか

所用で会社を早退した金曜夕方、小腹が減ったものの、17時前の微妙な時間帯。

行ってみたい店はことごとく休憩中だったため、通し営業をしてて、前から興味があった しぇからしか に突入しました。

たしか、元々は神戸か西宮の方にあったお店と記憶していますが、いくつか支店が出来てるみたいですね。

店に入った瞬間、強烈な匂いに襲われる

とんでもないケモノ臭です。女性には絶対に不向き。男性も人によっては耐えられないかも知れません。

系統的にはラーメン坦坦と同じ匂いです。ラーメン坦坦は十三にあるラーメン屋で、夕方の阪急十三駅の神戸方面のホームにまで、人によっては鼻が捻じ曲がりそうになる匂いを漂わせているお店です。

とりあえず、高菜ラーメン、麺は固め、ネギ・卵トッピング、ビールを注文。平日の早い時間からビール。最高w

以外にあっさりしたスープ

ネギの増量を忘れたらしく、別皿で出てきました。これが標準なのかはよく分かりません。

まずはスープ、よく言えばあっさり、悪く言えばコクが無い。匂いほどのインパクトは無かったです。ただ、食べログとか見てみると、結構ブレるという評価もあったんで、運が悪かっただけかもしれません。

トッピングで特徴的なのは、肉です。チャーシューではなく、薄切りの豚バラ肉がのっています。なかなかに濃い味でビールのアテには良かったですが、ラーメン食べたいなら肉無しで良いかも…。高菜は思ったほど辛くなかったです。煮卵は味付けはあんまり無かったです。肉以外は控えめな印象。

麺はバリカタでよかったかな。硬めにしては柔らかかったです。

結局替え玉はしませんでした。

結果は…うーん、可も無く不可もなくって感じですね。とんこつラーメンはどうしても博多の元祖長浜屋と比べてしまい、辛口になってしまいます。

前回に引き続き早帰り時のお話ですが、いつもこんな生活を送っているわけではありません……。

ご馳走様でしたー!

お店詳細

関連動画

関連書籍

関連記事

  1. 【建築物】贅沢な戸建、ヨドコウ迎賓館(旧山邑家住宅)を見学した(重要文化財)
  2. 【食べ歩き】小松屋でコスパ抜群の熟成肉を堪能した(東京人形町)
  3. 【食べ歩き】牧野で焼きふぐと毛蟹鍋を食べてきた(東京浅草)
  4. ロボコップ
  5. 【ラーメン】寿司よりもお勧めな築地井上の醤油ラーメン(東京築地)
  6. 【映画】現実はこんなもんですよねーって思った「 南極料理人 」

コメントをお待ちしております

コメントを残す

Archive

PR

カメラ関連記事

  1. 【京阪神名所案内】 甲山 ウォーキングと有馬金の湯
  2. 【PENTAX K-50撮影記10】大雨の屋久島で" 防滴性能 "を身を持って試してきた
  3. 【PENTAX K-50撮影記8】" PENTAX K-50関連記事 "をまとめてみた