【一万人の第九】楽譜も読めないオヤジが「 1万人の第九 」に初参加してみたよ

楽譜も読めないオヤジが「1万人の第九」に初参加してみたよ

以前の記事に書きましたが、夫婦で 1万人の第九 に参加してきました。3ヶ月の練習+αを経てついに12月7日の本番を迎えることができました。

1万人の第九本番までの流れ

参加決定まで

毎年6月くらいに申し込みが始まります。たいてい応募者多数のため抽選で参加者が決まります。倍率的にはトータルで1.5倍位、でも申し込み時に希望するパートやレッスンの地域、練習時間や曜日によって当選の確率は全く異なると思います。多分一番激戦なのが週末のレッスンを希望するアルトの方々、反対に平日レッスンのテノールなんかはあんまり落ちないんじゃないかなと思います。グループでの応募も可能ですが、アルトばかりのグループよりはテノールみたいな比較的応募者の少ないパートとグループで応募した方が当選する可能性は高いみたいです。当選は7月下旬に発表されます。

練習開始

8月中旬くらいから各クラスの練習が始まります。今年は近畿圏を中心に東京、名古屋、東北でもレッスンがありました。初心者向けクラスの練習は合計12回、3回休むと本番出演資格を失います。が、例年ひっそりと補講が行われているようですので、実質は4回まで休むことが出来るようです。毎年補講が有るかは確定ではないようですが……。

佐渡レン

12回の練習の後、佐渡総監督による練習があります。本番に出るためには必ず出席しなければならない練習ですが、ある意味「第二の本番」といってもいいかもしれません。1,000人くらいの人数で行われるこの練習で歌う第九もめちゃくちゃ迫力がありますし、何よりいちばん佐渡さんを近い位置で見ることが出来る機会です。本番はホントに豆粒ほどなので……。本番よりもこちら目当てで参加される人もいるとかいないとか。特に男性は楽しいです。早めに行って一番前に行くことをお勧めします。

リハーサル

本番の前日にはリハーサルがあります。出席確認などは特にありませんので休む人もチラホラいるようですね。でもリハーサルならではの出来事も多くあります。練習もここが最後です。極力参加したほうが良いですね。

本番当日

楽譜も読めないオヤジが「1万人の第九」に初参加してみたよ
いよいよ本番当日です。本番そのものは2時間程度ですが、リハーサルも含めて朝の9時から終日拘束されます。理由を問わず遅刻は厳禁、9時15分を過ぎると一切入場できなくなります。まずは欠席者分の席詰めここで座る席が大きく変わります。その後発声練習、ゲネプロを行い、会場内で昼食をとります。魔法瓶とかに温かいお味噌汁とか持っていくと結構ほっこりできます。その後お客さんが入り本番です。

感想

今回は男性がアリーナ席、女性がスタンド席と分かれていたんですが、若干名、男性のスタンド席がありました。僕の場合は、座席のチケットを貰うときにどちらが良いか聞かれました。チビで舞台が見えなくなる為にライブなんかでも絶対にアリーナには行かないと決めているので、迷わずスタンドを希望しました。スタンド男性の最後尾、後ろは皆ソプラノ軍団、僕が歌うテノールは3列のみで、隣の隣はバスの方々が。音程がちゃんと取れていなければつられまくりそうな場所で歌うことになりました。逆に3パートがこれだけ密集したブロックって珍しいんじゃないかな。前日のリハーサルのときから近くに座った方々と喋ったんですが、30回参加の82歳のおじいさんや、目の見えない方等々なかなか個性豊かなメンツで話が弾みました。基本的にはおじいちゃんゾーンでした。本来はアリーナでは色々と不都合がある方の為の席だったのかもしれません。仕事以外でこんなに他人と話したのってかなり久々かもしれません。本番終わった後はまた来年会いましょうとそれぞれと握手をしてお別れしました。

正直、嫁に言われたときは、まーーーーったく興味はありませんでした。合唱なんて中学以来で、楽譜も読めません。むしろこんなヤツが参加して良いんやろかって思ってました。でも全て終わった今は来年も参加したいと心から思います。仕事以外でこんな達成感を味わったのはホントに久々でした。周りに方々の足は引っ張りまくったかもしれませんが……。佐渡さん含めて合唱指導の先生スタッフの方々がとにかく音楽の楽しさを知ってもらおうとがんばっていたのが印象的でした。

オーディションも無いので、それこそ僕の様に楽譜が読めない人間や明らかに高音が出ない方も高音パートにいたり、大阪城ホールでは音ズレもかなりあったりと、お世辞にも上手い演奏とはいえないですが、迫力と達成感は凄いですし、何より皆とっても楽しそう。その光景を見てるだけでこちらの気持ちも弾んできます。1人でも多くの人に体験して欲しいイベントです。倍率はあまり高くなって欲しくありませんが……。

参加者した方々のブログ

参加者の方々のブログを集めてみました。(問題が有る場合は連絡頂ければ削除させていただきます。)

森之宮Cクラスの皆様、松尾先生、三輪先生、お疲れ様でした。打ち上げ参加出来ずすみません。来年もまた一緒に歌えますように。

ではでは。

関連動画

関連書籍

関連記事

  1. 【京阪神名所案内】規模は小さいけど鮮度は抜群" 魚の棚商店街 "
  2. 【名所】お花見に備えて京阪神の桜の名所の動画を集めてみた(YouTube)
  3. 【旅行記】運動不足夫婦が" 屋久島 "でトレッキングに挑戦した(準備編)
  4. 【自分語り】" 親知らず "との戦いの記録を振り返ってみる
  5. 【ダイエット記録2】より大きな結果を出す為に" 正しい歩き方 "を考える
  6. 【 目標 】2015年、今年こそがんばりたい10大目標

コメントをお待ちしております

コメントを残す

Archive

PR

カメラ関連記事

  1. 【京阪神名所案内】 甲山 ウォーキングと有馬金の湯
  2. 【PENTAX K-50撮影記10】大雨の屋久島で" 防滴性能 "を身を持って試してきた
  3. 【PENTAX K-50撮影記8】" PENTAX K-50関連記事 "をまとめてみた