【旅行記】有馬温泉” 金の湯 “での出来事

【旅行記】有馬温泉" 金の湯 "での出来事

3連休中に有馬の” 金の湯 “に行って来ましたのでレビューを少し……。有馬には金の湯と銀の湯、2つの公衆浴場とスーパー銭湯の太閤の湯、旅館の日帰り温泉プラン以外ではこの3つが主な選択肢になります。

有馬温泉” 金の湯 “

【旅行記】有馬温泉" 金の湯 "での出来事
今回は銀の湯が改装中だったこと、太閤の湯は市街地から少し遠いことから、金の湯でのんびりすることにしました。有馬温泉の温泉街のど真ん中にあるので、外の足湯は大勢の人で賑わっていました。

金の湯の中も大勢の人で賑わっていたんですが、中はあまり広くありません。金泉の熱め(44度)とぬるめ(41度くらい)、それぞれ10人くらいが入れる湯船、後は5人くらいが入れる普通のお湯の湯船、この3つしかありません。有馬のお湯は基本的には掘り出したモノは熱湯に近いお湯が多く、加水または冷ましてから浸かっているようですので、かなり暑いお湯が多いです。ですので、のぼせには要注意なのですが……。

ぼーっと熱めのお湯に浸かっていると湯船の脇を歩いていたおじいさんが僕の目の前でバターンと倒れてしまいました。オイオイ、と思いながらもとりあえず人を呼びに行くことに。脱衣場の緊急電話で受け付けに電話します。電話後戻ってみると、何とか起き上がったおじいさんが体を洗おうとしているんですが、そこでまたバターンと倒れてしまいました。頭を床に強く打ったのか結構血が出ています。そこに受付のおじさんが現れたんですが、何故か僕も外に運ぶのを手伝うことに。周りで見ていたお客さんが僕に対して「一回ちゃんとみてもらったほうがええわ!」的なことを言ってくるんですが、おいら他人なんですよね……。

あとは、全身入れ墨のあっちの世界の方に遭遇したり、あんまりゆっくり出来たとは言えませんが、なかなか有意義な日帰り温泉でした。ってか、全身入れ墨の人、入って良かったのかなぁ。そんなに長湯せずにさっさと出て行ったんで良かったんですが……。お湯自体は大満足でしたので、また行きたいと思います。今度はゆっくりしたいなぁ。

ではでは!

関連動画

関連書籍

関連記事

  1. 【自分語り】主に夏と冬に発生する我が家の 室温問題 について
  2. 【京阪神名所案内】今年初観戦、" 甲子園球場 "でくいだおれ
  3. 【ダイエット記録4】" ダイエット開始 " 1ヶ月半の結果報告をしてみる
  4. 宴会幹事
  5. 【一万人の第九】練習とはいえ" 体調管理 "は大切
  6. 【意見】現役の総務部員が" 総務 "の仕事について語ってみる

コメントをお待ちしております

コメントを残す

Archive

PR

カメラ関連記事

  1. 【京阪神名所案内】 甲山 ウォーキングと有馬金の湯
  2. 【PENTAX K-50撮影記10】大雨の屋久島で" 防滴性能 "を身を持って試してきた
  3. 【PENTAX K-50撮影記8】" PENTAX K-50関連記事 "をまとめてみた