酒の飲めない嫁との晩酌をより楽しくするためのコツとアイデア

【意見】" 酒の飲めない嫁 "との晩酌をより楽しくするためのコツとアイデア

酒の飲めない嫁との晩酌

突然ですが、家飲み、好きですか?僕はどんな飲み会よりも家飲みが好きです。会社の飲み会みたいに相手に気を遣う必要もありませんので、気分的にも気楽ですし、酔っ払ったらすぐ眠れます。

独身時代はコンビニで総菜を買い込んで、家で映画を見ながら1人飲みをするのが大好きだったんですが、結婚すると当然食事は2人です。しかもウチの嫁さん、酒が全く飲めません。世の中にはそれで夫婦仲がこじれてしまうこともあるようです。

酒飲めないで離婚の危機 : 結婚ちゃんねる

こうなると笑い事ではすまなくなります。どうすれば2人ともハッピーに家飲みが出来るか考えてみました。飲まない人から言わせれば「飲まなきゃ良いじゃん」で終わってしまうんですが、それを言ってしまうと、

外で隠れてコソコソと飲む→お金が無くなる→借金をする→罪の意識をごまかすためにますます飲む→アル中
→人生オワタ \(^o^)/

極端な例かも知れませんが、知り合いの実話だったりします……。

飲まない方もパートナーの適度な飲酒は認めてあげて欲しいのです。もちろん酩酊状態で午前様なんてやらかしたら家に入れる必要は無いと思いますが。

逆に飲む方も節度を守って飲むことを心がけましょう。お互いにちょっとづつ気をつける、許し合うが夫婦円満のコツだと思います。

僕なりに飲む側として気を付けていることを書いてみたいと思います。

酒の飲めない嫁の特徴

全部覚えている
当然ながら相手はシラフです。こちらが酔っ払ってペラペラと喋ったことは全て覚えています。余計なことを言ってしまうと翌日にチクチクと刺されることになります。

基本酒を飲む人間はだらしないと思っている。
酒はタバコと同じ嗜好品です。しかもタバコと違い酩酊状態になると、とても不格好です。飲まない側からすると、自堕落に見えるのは仕方の無いことかも知れませんね。僕も泥酔して帰宅したことは何度もありますし、その度に汚いモノを見るような目で見られることも多いのです。

飲む方としては面倒くさいことこの上ありませんが、ちょっとの工夫で酒の飲めない嫁との家飲みも楽しいものになるはずです。

ハッピーな家飲みのために

多くの方の家飲みは夕食時の晩酌がメインだと思います。飲む方にとっては晩酌でも、飲まない方にとっては食事の時間です。と言うことは共通項目である「食」を楽しむ。これに尽きると思います。特に嫁さんの作ってくれた食事は美味しくいただく様にしてください。といっても我慢する必要は無く、酒飲み的にこうして欲しいっていうことは柔らかく伝える、美味しい時は美味しいって言う。これが大事じゃ無いかと思います。

後は毎日晩酌するのでは無く、週に何日かは飲まない日も作った方が良いですね。前述の通り、飲まない方から見ると、酔っ払いはだらしなく見えますから。

ではでは。

関連動画

関連記事

  1. 【自分語り】" うつ状態 "で半年間休職した話と、"自分勝手のススメ"
  2. 【ダイエット記録5】1泊2日の" 名古屋出張 "で思いっきりリバウンドした
  3. 【自分語り】嫁さんへの感謝と自分に人付き合いの下手さについて語ってみる
  4. 【自分語り】ダメージ甚大、" タブレット・スマホの紛失対策 "を考える
  5. 【旅行記】有馬温泉" 金の湯 "での出来事
  6. 【京阪神名所案内】今年初観戦、" 甲子園球場 "でくいだおれ

コメントをお待ちしております

コメントを残す

Archive

PR

カメラ関連記事

  1. 【京阪神名所案内】 甲山 ウォーキングと有馬金の湯
  2. 【PENTAX K-50撮影記10】大雨の屋久島で" 防滴性能 "を身を持って試してきた
  3. 【PENTAX K-50撮影記8】" PENTAX K-50関連記事 "をまとめてみた