【自分語り】去年の” 親知らず “との戦いの記録を振り返ってみる

【自分語り】" 親知らず "との戦いの記録を振り返ってみる

実家のおかんから、” 親知らず “を抜くことになったと電話がありました。僕も去年親知らずを抜いたんで、どんな感じだったか聞きたかったみたいです。

親知らず との戦い:歯医者選びは慎重に

僕の場合は痛みなんかは全く無かったんですが、ある日、突然4分の1くらい欠けてしまいました。引っ越してきて、まだ特定の歯医者に行っていなかったんで、評判も調べることなく近所の歯医者を受診、とりあえず応急処置をしてもらって抜歯の予約をして帰りました。

抜歯の日、めちゃくちゃ痛いと聞いた事があるので、ドキドキしながら受診しました。でもこれが、なかなか抜けない。2時間くらい格闘してたと思いますが失敗。歯の上部が割れてしまい、根っこのみ残るという事態になりました。自分のところでは手に負えないとでかい病院の紹介状を書かれました。時間だけが取られ、余計にややこしい状態にされてしまいました。

デカい病院で手術?となったわけですが、根っこだけなので、場所が分から辛く、大きめに切開されました。この手術ってのが恐ろしくて、取り掛かる状態になると看護師さんが2人がかりで僕の頭を押さえつけます。何故?って思ったんですがすぐに理由が分かりました。麻酔してるにも関わらずめちゃくちゃ痛い……。変に暴れて手元が狂うと、余計に痛そうなので必死で絶えますが、涙が溢れてきます。大きめに切開されえている上に、一部の根っこがなかなか見つからず、40分ほど掛かりました。地獄の40分です。なんとか終了すると、看護師さんが「良くがんばりましたねー!」と褒めてくれました。同じ時間に隣で抜歯していたオッサンに目をやると、のた打ち回って大暴れしておりました。ご愁傷様。

痛み止めを貰いましたが、帰り道もめちゃくちゃ痛くて涙が止まりません。駅で電車を待ってる間、涙を流す僕を近所の女子大生軍団が怪訝な顔で見ていきます。別に失恋したわけでも、仕事で失敗したわけでも無いんだよ。歯が痛いだけなんだよ。

こんな話をおかんにしてあげると、かなりビビってました。まあ、がんばれ、おかん。

でも僕もまだ2本残ってるんですよね……。どうしようかな……。

あまり思い出したくない体験ですが、教訓としてこれだけは言えます。

歯医者もピンキリなんで慎重に選びましょう。

クチコミサイトも結構ありますので、しっかり選んでください。

ではでは。

関連記事

  1. 【自分語り】" 初期流産 "の話を旦那の側から語ってみる
  2. 【自分語り】貯金無し、友達もいないけど、結婚式やってみたよ
  3. 【一万人の第九】前半最難関箇所( 313小節 ~)でやっぱり七転八倒
  4. 【自分語り】" 一万人の第九 "当選記念に関連動画をまとめてみた
  5. 【雑貨】嫁さんのリクエストで京都錦市場の" 有次 "で行平を買った
  6. 今年の個人的ヘビーローテーションをまとめてみる

コメントをお待ちしております

コメントを残す

Archive

PR

カメラ関連記事

  1. 【京阪神名所案内】 甲山 ウォーキングと有馬金の湯
  2. 【PENTAX K-50撮影記10】大雨の屋久島で" 防滴性能 "を身を持って試してきた
  3. 【PENTAX K-50撮影記8】" PENTAX K-50関連記事 "をまとめてみた