【ラーメン】色は濃いけど味はあっさり京都" 新福菜館 "に行ってきた

色は濃いけどあっさり京都ラーメンの雄、新福菜館

JR京都駅から東に5分ほどの場所にラーメン屋が2軒並んだ一角があります。この日はその中の1軒、新福菜館で朝ラーメンを食べてきました。高倉通との交差点を右に曲がったところに新福菜館はあります。第一旭と新福菜館、個人的には京都の2トップだと思うラーメン屋が2軒、軒を連ねています。

続きを読む

【映画】" それでも夜は明ける "をようやく観てきたので感想を書いてみる

ようやく「それでも夜は明ける」を観てきたので感想を書いてみる

今年最大の話題作と言っても良いと思います。「 それでも夜は明ける 」をようやく見てきました。事前情報無しで見に行きましたので、想像してたモノとのギャップがかなりありましたが……。「それでも夜は明ける」と言うタイトルから「ショーシャンクの空に」的な内容を想像していましたが、同作のような爽快感はあまり有りませんでした。

続きを読む

【雑貨】嫁さんのリクエストで京都錦市場の" 有次 "で行平を買った

嫁さんのリクエストで京都錦市場の有次で行平を買った

ずっとお願いされてた行平を京都錦市場内の” 有次 “でようやく買うことが出来ました。有次は錦市場内にある包丁や調理器具の老舗で、京都の料亭ではこの店の包丁が多く使われています。僕ら夫婦的には、結婚式の引き出物をお願いした時に店長にとても親切にしてもらい、以来、包丁や調理器具を購入するは基本的にはここになっています。

続きを読む

【食べ歩き】シンプルなのに美味い、京都のパン屋志津屋の" カルネ "を食べてきた

シンプルで美味いパン、京都志津屋のカルネ

志津屋は京都では定番のパン屋としてかなり有名なお店です。久しぶりに早朝の京都をブラブラすることになったので、腹ごしらえとして訪れました。家でも朝、食べてるんですけどね……。テレビや雑誌等、マスコミへの露出も増えてきています。志津屋と言えばこれしかありません。

続きを読む

【自分語り】たいてい三日坊主だったけど" ほぼ日手帳 "は意外に続いてる

たいてい三日坊主だったけど、ほぼ日手帳は意外に続いてる

去年まではフランクリンプランナーを使おうとして毎年1月10日以降は真っ白の手帳になっていました。今年はほぼ日手帳を使ってみました。4月下旬の現在でも真っ白にならずに使えています。今年は手帳を積極的に活用しようとしています。って、これって今までも毎年思ってたんですよね。

続きを読む

【食べ歩き】京極スタンドで平日昼間からか飲んできた(京都四条)

京極スタンドで平日昼間から飲んできた(京都四条)

京都で写真撮影をした帰り、嫁さんと合流後に寄ったのが新京極商店街の中にある” 京極スタンド “です。学生時代から何度も来たことがありますが、いつ来ても独特の雰囲気を感じる居酒屋さんです。嫁さんとここでお昼を食べました。休日は人でいっぱいなんですが、平日のお昼遅めの今回は人もそれほどおらず、ゆっくりすることが出来ました。

続きを読む

【写真】脱オート撮影したから、京都を" K-50 "と散策してみた

PENTAX K-50、脱オート撮影したから、朝の京都を散策してみた

オート撮影を卒業することが出来ましたので、ゴールデンウィーク前に振休を取って” K-50 “と京都に出かけてきました。午後からは嫁さんと合流することになっていましたので、午前中の写真ばかりです。上記写真は朝の四条大橋です。たまに修行中のお坊さんが立ってるんですが、お仕事前のお坊さんです。たしか女性だったかと思います。

続きを読む

【食べ歩き】キタで串カツといえばここ?" 松葉総本店 "(大阪梅田)

キタで串カツといえばここ?松葉総本店(大阪梅田)

新梅田食道街内にある、松葉総本店です。キタの串かつ屋では一番有名かもしれません。松葉は梅田には何店かありますが、一番オオバコなお店です。あまり待つこともありませんので、帰宅前にサクッと寄れます。キタの串かつ屋は” 知留久 “のような所謂高級串かつから松葉の様な2度付け禁止系までバラエティに富んでいるのが特徴です。

続きを読む

【意見】" BlackBerry "がどうしてこうなったのかを愛用者的に考察してみる

BlackBerryがどうしてこうなったのかを愛用者的に考察してみる

かれこれ5年くらい夫婦でBlackBerryを使い続けています。元祖スマートフォン的な存在でありながら、後発のiphone、Androidスマホにどんどん追い抜かれ、日本での取り扱いは無くなり、会社自体も風前の灯になっています。僕ら夫婦はとても満足して使用しているのにどうしてこうなっちゃったんでしょうか。

続きを読む

【ゲーム】逆転裁判の新プロジェクトが始動その名も「 大逆転裁判 」

逆転裁判の新プロジェクト 始動!その名も「大逆転裁判」

逆転裁判の新シリーズが始動したみたいですね。その名も大逆転裁判、僕はまだ逆転裁判5すらプレイ出来ていないんですが……。一応それまでのシリーズは全てプレイしています。今回も楽しみですね。舞台は大日本帝国ということでどうやら過去のお話のようですね。主人公の名前は成歩堂龍ノ介、これまたどういう人なのかは一発で分かります。

続きを読む

【食べ歩き】京都の" 満寿形屋 "でお得で美味い鯖寿司を食べてきた(京都出町柳)

京都満寿形屋のお得で、美味しい鯖寿司と蕎麦を堪能した(京都出町柳)

鯖寿司激戦区の出町柳界隈でも、比較的安く食べられるお店満寿形屋です。京都は鯖寿司の名店が多くあります。これには歴史があって、江戸時代には福井で捕れた鯖を塩でしめ、京都へ運んでいました。この過程で鯖がちょうど良い塩加減になり、この塩鯖を棒寿司にしたものが鯖寿司の起源だそうです。非常に過酷で、真冬のには死者も出たそうです。

続きを読む

【食べ歩き】大行列のお店、" 出町ふたば "で豆餅を買った(京都出町柳)

大行列のお店、出町ふたばの豆餅を買い食い(京都出町柳)

京都御所観光の帰りにお勧めなお店のご紹介です。御所の北側をまっすぐ東へ、出町柳にある出町ふたばのご紹介です。お持ち帰りだけのお店ですが、いつも大行列の人気店です。京都御所観光の帰りにお勧めなお店の一つです。明治32年創業、京都では多分一番有名な老舗の和菓子屋さんです。マスコミへの露出も多く、行列は延びる一方です。

続きを読む

【旅行】京都御所春季一般公開に行ってきた(京都市上京区)

京都御所春季一般公開に行ってきた(京都市上京区)

京都御所春季一般公開に行ってきました。京都御所は明治時代まで、歴代の天皇が住まわれた場所です。公園部分を京都御苑、天皇のお住まいである建物部分を京都御所と言います。京都御苑は東西700m、南北1,300mの長方形の敷地です。駅で言えば地下鉄烏丸線の『丸太町』駅から『今出川』駅までの1駅分の大きさがあります。

続きを読む

【旅行】京都の山奥の隠れ家宿" 洛雲荘 "で、ぼたん鍋を食べてきた(京都北区)

京都の山奥の隠れ家宿、洛雲荘で絶品ぼたん鍋を堪能した(京都北区)

鍋の季節も終わりってことで、京都の山奥、雲ヶ畑の料理旅館洛雲荘で、ぼたん鍋を食べてきました。ゲームライターのさくまあきら氏もファンということで「桃太郎電鉄」で登場した「白味噌猪鍋屋」のモデルにもなった宿です。好き嫌いのはっきり分かれる宿です。このエントリを読んで、行きたいと思う人であればハマることは間違いありません。

続きを読む

【試してみた】" Adobe Photoshop CS6 "が激安だったので試しに買ってみた

Adobe Photoshop CS6が激安だったので試しに買ってみた

Photoshop CS6 がずっと欲しかったんですが、なかなか手が出ませんでした。ネットでたまに「Adobe製品が激安!」って広告を見ることが多かったんですが、それに乗ってみることにしました。結果的には購入してから半年位経ちますが問題なく使用しています。購入にあたっては、以下のエントリを参考にさせていただきました。

続きを読む

【カメラ】RICOH フォトスクール「 デジタル一眼レフカメラの基本 」

PENTAXフォトスクール「デジタル一眼レフカメラの基本」に行ってみた

リコーイメージング株式会社が行っているフォトスクール「 デジタル一眼レフカメラの基本 」に行ってきました。主に本やサイトで勉強していましたが、なかなか脱・超初心者出来ないでいましたので、きっかけになればという気持ちで行って来ました。PENTAXユーザー限定ですので、操作方法等の説明が具体的で分かりやすかったです。

続きを読む

【食べ歩き】仕事帰りのお勧めポイント、" 新梅田食道街 "の魅力(大阪梅田)

仕事帰りのお勧めポイント、新梅田食道街の魅力(大阪梅田)

個人的立ち寄りスポット第1位、是非立ち寄って欲しい場所が、新梅田食道街です。朝も昼も夜もサラリーマン等で賑わうエリアです。関西の新橋といった雰囲気です。すぐに電車に乗れるアクセスの良さが魅力です。JR・阪急・阪神・地下鉄各線の梅田駅からとても近い位置にありますので、乗り換えついでにもサクッと寄れます。

続きを読む

Archive

PR

カメラ関連記事

  1. 【京阪神名所案内】 甲山 ウォーキングと有馬金の湯
  2. 【PENTAX K-50撮影記10】大雨の屋久島で" 防滴性能 "を身を持って試してきた
  3. 【PENTAX K-50撮影記8】" PENTAX K-50関連記事 "をまとめてみた