【京阪神名所案内】 甲山 ウォーキングと有馬金の湯

【京阪神名所案内】 甲山 ウォーキングと有馬金の湯

1月の3連休最終日、年末年始が大好きな僕にとっては正月気分が終わってしまうのは悲しいことですが、さすがにそろそろ平日モードに切り替えないと。ってことで、正月疲れを癒すべく、 甲山 経由で有馬温泉へ行くことにしました。

と、いっても、正月に散財+親類へのお年玉で金欠状態おまけにゴロゴロしてたので体重は4キロくらい増えています。なので旅館でお泊りなんて贅沢はできません。金銭的にも体重的にも。というわけで、今回は「”できるだけ”有馬まで歩いて日帰り温泉に行く」ことにしました。運動もできて節約にもなる。一挙両得って寸法よ。

甲山 ウォーキング

【京阪神名所案内】 甲山 ウォーキングと有馬金の湯
というわけで、家を出発、甲山をえっちらおっちら登って行きます。それほど急な上り坂ではありませんが、ダウンジャケットを着てるとさすがに暑くなってきます。スウェット1枚でガンガン進みます。

【京阪神名所案内】 甲山 ウォーキングと有馬金の湯
中腹くらいからはうっすら積雪がありました。立ち止まってたらかなり寒いはずですが体はポカポカしています。

【京阪神名所案内】 甲山 ウォーキングと有馬金の湯
山の間から遠く大阪のほうまで見えます。向こうに見えるのは阿倍野ハルカスではなかろうか……。

【京阪神名所案内】 甲山 ウォーキングと有馬金の湯
で、目的地の甲山高校に到着。ここからは「さくらやまなみバス」で有馬まで向かいます。ですが、バスの時間まではまだまだ時間があります。立ち止まってると寒いだろうなぁと思ってると、目の前にカフェらしきお店を発見、何度かここまでは来てるんですが、こんな店あったっけ?と思いながら店の中へ。

店内はこの概観、立地とは似つかわしくないオシャレな空間。カフェかと思ったらケーキ屋さんでしたが、カフェコーナーも備えてましたので、ここで小休止をします。聞けば昨年のクリスマスにオープンしたばかりだということ、飲み物しか頼んでいないんですが、試食のサービスを頂きました。疲れた体には甘いものが美味しいです。ショーケースを見てもタルトがおいしそうでした。今度ちゃんとレポートしたいと思います。

【京阪神名所案内】 甲山 ウォーキングと有馬金の湯
ここからはバスであっという間に有馬に到着、交通費は400円ちょっとでした。足でうかせた運賃は微々たるものですが、多少は運動になったかな。

で、金の湯へ。ここでも色々ありましたが、それはまた次回にでも……。

ではでは!

関連動画

関連書籍

関連記事

  1. 【カメラ】PENTAX K-50 DA18-135WRで一眼レフデビューしたよ
  2. 中山寺
  3. 【試してみた】" Adobe Photoshop CS6 "が激安だったので試しに買ってみた
  4. 【Photoshop】あやえも研究所さんの「PhotoDramatica」を試してみたよ
  5. 【カメラ】RICOH フォトスクール「 デジタル一眼レフカメラの基本 」
  6. 【カメラ】" HD PENTAX-DA 35mmF2.8 Macro Limited "で色々撮ってみた

コメントをお待ちしております

コメントを残す

Archive

PR

カメラ関連記事

  1. 【京阪神名所案内】 甲山 ウォーキングと有馬金の湯
  2. 【PENTAX K-50撮影記10】大雨の屋久島で" 防滴性能 "を身を持って試してきた
  3. 【PENTAX K-50撮影記8】" PENTAX K-50関連記事 "をまとめてみた