PENTAX K-50上達のためにRICOHフォトスクール「PENTAX K-50 使い方」に行ってきた

【カメラ】" PENTAXフォトスクール "「 PENTAX K-50 使い方」に行ってきた

RICOHフォトスクール「PENTAX K-50 使い方」

リコーイメージング株式会社が行っているフォトスクール、「PENTAX K-50 使い方」を受講して来ました。受講料の割には内容の濃い講座でしたので、ご紹介したいと思います。

先日のエントリ、「【カメラ】RICOH フォトスクール「 デジタル一眼レフカメラの基本 」」が午前、「 PENTAX K-50 使い方 」が午後にありました。講師も同じ人だったので、午前中に午後も受ける旨を伝えると、「少し内容が被りますよ」と言われてしまいました。

受講料は「 デジタル一眼レフカメラの基本 」同様、ファミリークラブ会員は1,000円、一般の方は2,000円という価格設定です。

「PENTAX K-50 使い方」という講座名ですが、K-30ユーザーも対象にしています。定員は10名、K-50ユーザーがほとんどでしたが、K-30ユーザーもちらほらといました。びっくりしたのが、入口で配られた、講義の資料が「K-30 使い方」ってタイトルだったことです。おいおい、使いまわしかよ!と突っ込みたかったですが、操作方法にはほぼ違いが無いとのこと、前の画面のスライドはK-50の使い方というタイトルでしたが……。

講師の方が「内容が被る」と仰った通り、午後も露出の話がメインでした。ただ、K-50の使い方に特化した内容でしたし、午前中の講義の復習にもなりましたので、個人的には行ってよかったと思います。人によっては必要ないかもしれませんね。僕の場合は物覚えが悪いので、同じ内容でも2回聞くことは有意義でしたが……。

午前・午後の講座を受講して、オート撮影は完全に卒業することができました。早速先週、京都に行ってあれこれ撮ってみました。twitterやFlickrには色々とアップしていますのでよければご覧ください。感想いただけると尻尾振ります。撮影記は明日書いてみようと思います。

素人なりにですが、考えて撮影するようになると、写真撮影が本当に楽しくなってきます。ようやくカメラ好きの入口に立った感じがします。ゴールデンウィーク中も多分一度は京都に出掛けそうです。人ごみ嫌いなのに。

K-50ユーザーのブログ

なかなか少数派っぽいK-50ユーザーですが、ユーザーブログをいくつか集めてみました。

ペンタックスk-50との生活

家族(主に子供)を撮影するために”はじめて”デジタル一眼レフの購入を検討している男のブログ

シマショーゴ.net

ではでは!

関連動画

関連記事

  1. landscape and sky action
  2. 【カメラ】RICOH フォトスクール「 デジタル一眼レフカメラの基本 」
  3. 【写真】脱オート撮影したから、京都を" K-50 "と散策してみた
  4. 【試してみた】" Adobe Photoshop CS6 "が激安だったので試しに買ってみた
  5. 【PENTAX K-50撮影記8】" PENTAX K-50関連記事 "をまとめてみた
  6. 【カメラ】PENTAX K-50に" PORTER / FREE STYLE CAMERA BAG "を買った

コメントを残す

Archive

PR

カメラ関連記事

  1. 【京阪神名所案内】 甲山 ウォーキングと有馬金の湯
  2. 【PENTAX K-50撮影記10】大雨の屋久島で" 防滴性能 "を身を持って試してきた
  3. 【PENTAX K-50撮影記8】" PENTAX K-50関連記事 "をまとめてみた