PENTAX K-50 DA18-135WRで一眼レフデビュー

【カメラ】PENTAX K-50 DA18-135WRで一眼レフデビューしたよ

PENTAX K-50 DA18-135WRで一眼レフデビュー

昨年末にPENTAX K-50を買ってしまいました。今まではオリンパスのTough TG-1というコンデジを使用していました。色々あって買い換えを検討していました。

あれこれ考えた結果、気付けば当初の考えからは大きく違って一眼レフデビューしていました。

当初はミラーレスの軽いものか高機能なコンデジをイメージしていたんですが、何故か一眼レフ、しかもK-30に比べ不人気と言われるK-50を購入していました…。

対抗馬

当面、追加でレンズを買うことは無いと思われるので、汎用性の高い高倍率ズームレンズのキットを中心に検討しました。僕が購入を検討した時は、

・【ニコン】D5300 18-140 VR レンズキット 107,900円(ビックカメラ.com)
・【CANON】EOS Kiss X7i EF-S18-135 IS STM レンズキット 104,800円(同上)

スペック比較なんて素人的には出来る筈もありません。価格で言うと僕の買った時点ではK-50 18-135WRキットホワイトが 86,100円 だったので、価格的な優位がK-50にあったことと、デザインの好み、後は以下のようなクチコミを参考にしました。

キャノンkissx7,kissx7i, ペンタックスk-50で悩んでいます 一眼レフ初心者です。

ペンタックス K-50 ~エントリークラスの新型デジタル一眼レフ

出し惜しみなし、贅沢すぎるエントリー向け一眼レフ――リコー「 PENTAX K-50 」

他にも色々と見たんですが、最終的には直感を信じて購入しました。

PENTAX K-50の最大の対抗馬はK-30

K-30 は K-50 の前世代のペンタックスのエントリークラスのカメラです。こっちの評判がかなり良いです(相対的にK-50はあんまし評判がよくない)。しかも旧機種なので値段もかなり安め。スペック的にも大差がありません。

にも関わらず、最終的にはこちらは選びませんでした。理由は以下の通り。

1:その時の最新機種を買っておいた方がサポートの面で長く使える可能性が高い
2:K-30が品薄で大手のカメラ専門店での取り扱いが殆ど無い
3:単なるへそ曲がり

…うーん、なんかあんまり積極的な理由が無い様に見えますが、
こちらも直感を信じてK-50を選びました。初心者の買い物なんてそんなもんです。

でもカシャカシャ取ってるとやっぱ楽しいです。(オートですけどw)
【 カメラ 】 PENTAX K-50 DA18-135WR で一眼レフデビューしたよとりあえず試し撮り

がんばって上手くなるぞっ!

ではでは。

関連動画

関連記事

  1. 【PENTAX K-50撮影記8】" PENTAX K-50関連記事 "をまとめてみた
  2. 【カメラ】RICOH フォトスクール「 デジタル一眼レフカメラの基本 」
  3. 【カメラ】PENTAX K-50に" PORTER / FREE STYLE CAMERA BAG "を買った
  4. 【京阪神名所案内】 甲山 ウォーキングと有馬金の湯
  5. 【Photoshop】あやえも研究所さんの「PhotoDramatica」を試してみたよ
  6. 【写真】カメラ初心者が" アンドレアス・グルスキー "展をみて"?"ってなった

コメントを残す

Archive

PR

カメラ関連記事

  1. 【京阪神名所案内】 甲山 ウォーキングと有馬金の湯
  2. 【PENTAX K-50撮影記10】大雨の屋久島で" 防滴性能 "を身を持って試してきた
  3. 【PENTAX K-50撮影記8】" PENTAX K-50関連記事 "をまとめてみた