最低限これだけは必要だと思ったWordPressプラグイン23

【ブログ運営】最低限これだけは必要だと思ったWordPress プラグイン 23

必須 プラグイン

WordPressでブログの運営を開始して数ヶ月経ちます。

プログラミングなんかまったく分からない初心者にとって、プラグインは頼もしい存在です。その反面、導入しすぎるとサイトが重くなったり様々な不具合の原因になりますので注意が必要です。

僕の場合はテストサイトを作り、まずはそこで試してみるようにして、ある程度吟味しながら導入するようにしています。

使用しているテーマがかなり多機能である為、サイトを装飾するようなプラグインはほとんど導入する必要がありません。

ですので、現在、導入しているプラグインは23です。少なくとも多いほうではないと思います。今後も25以内には抑えたいと思っています。

※ あくまで僕の使用環境で問題ないプラグインです。導入は自己責任でお願いします。

■ Akismet
もはや何も言わなくても良いかも知れません。対スパムコメントの定番プラグインです。

※ 参考
Akismetプラグイン( コメントスパム対策 )

■ WP Multibyte Patch
こちらも説明不要?WordPressでマルチバイト文字を取り扱う為の必須プラグインです。

■ wpX Cache Controller
このブログがお世話になっているレンタルサーバ、wpxに標準装備されたプラグイン。wpX のサーバーキャッシュをWordPressの更新にあわせてクリアするプラグインだそうです。あんまり意味は分かっていませんが……。

記事作成効率化

■ AddQuicktag
エディタのカスタマイズには必須のプラグイン。定型文やよく使用するタグなどを登録できます。

※ 参考
「 AddQuicktag 」でWordPressの投稿エディタをカスタマイズして、更新作業をスピードアップしよう!

■ Advanced Responsive Video Embedder
YouTube、Vimeoの埋め込み動画をレスポンシブ対応するプラグインです。
テーマによっては必要ないかも知れません。

※ 参考
決定版! YouTubeやVimeo動画のレスポンシブ対応化プラグイン
youtube動画をレスポンシブ( スマホ )対応にするプラグイン

■ Master Post Advert
記事内にアドセンスを埋め込む為のプラグインです。

※ 参考
[ WP ] more部分に広告を入れられるプラグイン「 Master Post Advert 」

■ WP Nofollow Post
外部リンクに自動的にnofollow属性を付けるプラグイン。ホントに手間を省く為だけの導入。

※ 参考
WP Nofollow Post 外部リンクにnofollowタグを自動的に付けるプラグイン

SEO

■ Broken Link Checker
リンク切れを見つけ出すプラグインです。

※ 参考
Broken Link Checker プラグインの使い方

■ Google XML Sitemaps
google等の検索エンジンに対して、
サイトマップを自動で作成・送信するプラグインです。

※ 参考
Google XML Sitemaps – 検索エンジンに XML サイトマップを自動送信できるWordPressプラグイン

■ PuSHPress
googleへ更新した記事をすばやくインデックスしてもらう為のプラグイン。個人的には効果は”?”です。

※ 参考
Googleに素早くインデックスしてもらうためにPuSHPressを導入した

■ Redirection
リンク切れの記事を301リダイレクトする為のプラグイン。リンク切れ対策に。

※ 参考
WordPressプラグイン「 Redirection 」同一ドメイン内でリダイレクトする時の正規表現など設定時ポイント

■ Yoast WordPress SEO
SEO対策のメインプラグイン。”All in One SEO Pack”と対をなす人気プラグインです。
このプラグインについては色々と書きたい事があるので、
来週のエントリで詳しく書きたいと思います。

※ 参考
【 保存版 】WordPress SEO by Yoastプラグインの設定完全版

セキュリティ強化

【ブログ運営】最低限これだけは必要だと思ったWordPress プラグイン 23
■ Check Copy Contents(CCC)
自分のサイトの記事がコピーされたら知らせてくれるプラグインです。コピー対策にあると便利です。

※ 参考
WordPress:誰かが記事をコピーしたら教えてくれるプラグインCCC( Check Copy Contents )を作ってみた。

■ Limit Login Attempts
ログイン試行回数を制限するプラグインです。

※ 参考
Limit Login Attempts – ログイン画面に対するログイン試行回数を制限できるWordPressプラグイン

■ Force email login
ログイン方法をIDではなくメールアドレスへ変更するプラグインです。

※ 参考
WordPressへのログイン方法をユーザー名ではなくメールアドレスにしてなんちゃってブルートフォースアタック対策

機能追加

■ Contact Form 7
お問い合わせフォームを簡単に生成するプラグインです。定番プラグインですね。

※ 参考
意外と知らない !? お問い合わせフォーム「 Contact Form 7 」をもっと便利に使いこなすための3つのポイント

■ Disqus Comment System
最新版は、「 日本語対応まだ? 」なプラグイン。コメントをtwitter等のソーシャルと連携させるプラグインです。

■ PS Auto Sitemap
こちらはユーザー向けのサイトマップを自動生成するプラグイン。こんな感じです。

※ 参考
PS Auto Sitemap ( サイトマップ自動表示プラグイン )

その他

■ BackWPup
データベース ・ コンテンツ両方を丸ごとバックアップするプラグイン。転ばぬ先の杖ですね。

※ 参考
Backwpupプラグイン最新版の設定方法と使い方を画像解説

■ Better Delete Revision
データベースを圧迫しがちなリビジョンを削除するプラグインです。

※ 参考
Delete-Revision はもう古い! – Better Delete Revision

■ Disable Revisions
こちらは、自動保存とリビジョンを停止するプラグインです。

※ 参考
自動保存とリビジョン機能を停止するプラグイン Disable Revisions and Autosave

■ Category Order
カテゴリの並べ替えが可能になるプラグイン。やり方によっては必要なかったかも。

■ Wordbooker
Facebookとの連携に使用しているプラグイン。ソーシャル系プラグインは今のところこれだけです。

※ 参考
WordPress×Facebook!記事自動連携プラグイン【Wordbooker】の設定手順~4ステップ~

この中で特に気に入ったプラグインは個別記事で解説して行こうと思います。

ではでは!

関連記事

  1. モロゾフ
  2. 【ブログ運営】" アクセスが増えない "からブログ更新止めた方へ言いたいこと
  3. 【ブログ運営】記事を書くに当たって" 禁止ネタ "にしていること
  4. 【YouTubeまとめ】" Mr.Big "のライブに行くので動画をまとめてみる
  5. 【ブログ運営】初心者がWordPressでブログを運営するなら" wpX "がお勧め
  6. 【意見】名刺管理を" WorldCardからEvernoteに "切り替えた理由

コメントを残す

Archive

PR

カメラ関連記事

  1. 【京阪神名所案内】 甲山 ウォーキングと有馬金の湯
  2. 【PENTAX K-50撮影記10】大雨の屋久島で" 防滴性能 "を身を持って試してきた
  3. 【PENTAX K-50撮影記8】" PENTAX K-50関連記事 "をまとめてみた