Yoast WoadPress SEOの初心者的感想

モロゾフ

Yoast WoadPress SEO の基本的な使い方

WordPressのSEO対策は” Yoast WoadPress SEO “というプラグインをメインに利用しています。と言うよりも、これ以外は何もやっていないといった方が正しいかも知れません。

初心者には色々とややこしいこのプラグインについて、僕の悪戦苦闘の記録を纏めておきたいと思います。

【ブログ運営】最低限これだけは必要だと思ったWordPress プラグイン 23“でも書きましたが、SEOはこのプラグインしか使用していません。

100記事位書き溜めるまではSEO対策は積極的に行うつもりはありません。各記事の最適化だけは後でまとめて行うのは大変だろうと思ったので、このプラグインを使い、記事作成時に対応しています。

WordPressのSEO対策プラグインでは”All in One SEO Pack”を使用している方が多く、解説記事も豊富です。じゃ、なぜ僕がそっちを使わずに、” Yoast WoadPress SEO “を選択したかというと、

こっちの方が”ネタ”になりそうだったんだもん。という理由しかありません。

と言ってしまうと身も蓋も無いですね。

【ブログ運営】WordPressプラグイン" Yoast WoadPress SEO "の初心者的感想
初心者の僕が偉そうに語るよりも、例によって参考にさせ頂いたブログを紹介したほうが早いです。

WordPress初心者にもオススメ!最強のSEOプラグインWordPress SEO by Yoast
【保存版】WordPress SEO by Yoastプラグインの設定完全版

初期設定は上記サイトを参考にしました。

日本語でスコアを緑にするのは至難の技

問題は、各記事の設定です。このプラグインでは、各記事内で以下の項目を設定します。

・Focus Keyword
・SEOタイトル
・Meta Description

Focus Keywordの状況についてアイコンの色でスコアが表示されます。

赤=bad
オレンジ=poor
黄=OK
緑=good

と言った感じです。このスコアを緑にすることがとても難しいです。

判断基準は主に以下の通り
(1)以下の箇所にキーワードが含まれているか
Article Heading(記事タイトル)
Page title(SEOタイトル)
Page URL(URL)
Content(記事内)
Meta description

(2)Page Analysis内の文章の長短、その他細かなチェックポイント

元々英語ベースで作られたプラグインですので、日本語に当てはめて考えれば不都合が多いです。

例えば半角スペースを開けなければキーワードとして認識しません。半角スペースを開けない日本語の文章はキーワードは認識しない、文章量は少なくカウントされる等、普通に書けばNG項目がどんどん積み上がっていきます。

以上の制約を踏まえればどんなにがんばっても黄色(OK)が精一杯です。実際このブログも今のところ緑まで持っていけたのは、”【ブログ運営】最低限これだけは必要だと思ったWordPress プラグイン 23“だけです。その記事も英語のプラグイン名が多く単語数が他の記事より多めにカウントされた等の理由によるものです。

各記事の評価は黄色までいけば良しとして、あまり気にせずに書き進めることにしました。効果の程は100記事越えてから検証していきたいと思います。

ではではっ!

関連動画

関連記事

  1. 【ブログ運営】このブログにやってくる人の" 検索ワード "を見てみる
  2. 【YouTubeまとめ】" Mr.Big "のライブに行くので動画をまとめてみる
  3. 【意見】業者とかに騙されない" 食べログの賢い使い方 "を考えてみる
  4. 【ブログ運営】毎日" ブログ更新 "するために意識していること
  5. 【ブログ運営】ブログに対する効率的な投資を考える
  6. 【ブログ運営】ブログ運営者の皆様、" 過去の投稿 "見直してますか?

コメントをお待ちしております

コメントを残す

Archive

PR

カメラ関連記事

  1. 【京阪神名所案内】 甲山 ウォーキングと有馬金の湯
  2. 【PENTAX K-50撮影記10】大雨の屋久島で" 防滴性能 "を身を持って試してきた
  3. 【PENTAX K-50撮影記8】" PENTAX K-50関連記事 "をまとめてみた